FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
JGAギター音楽祭'05
2005 / 11 / 18 ( Fri )
あんまりギターのことを書かないと、何がメインのブログかわからなくなるので・・・最近、知人に見せてもらった 2005年 JGAギター音楽祭のビデオの感想を少々かきます。

JGAは日本各地のクラシックギターコンクール優勝者やアンサンブル奏者、プロの特別ゲスト等が一同に会して、自慢の腕を披露する年末特番のようなコンサート。いろいろ制約があるのか、今年度のスペシャルゲスト、押尾コータローさんのライブが収録されてなかったのが残念でした。

・・・が、前半の優勝者のソロ演奏だけでも一見の価値ありです。みんなうまいなぁ。優勝者なのである程度うまいのは当たり前なのですが、それぞれ個性に合ったレパートリーを選んで、自分の持ち味を効果的にアピールしていたのが印象的でした。ソロ出場者は下記の通り(敬称略)。

 松田 弦(第50回九州ギター音楽コンクール第1位)
 大橋 俊希(第22回スペインギター音楽コンクール第1位)
 牲川 和希(第29回ギター音楽大賞グランプリ)
 藤本 高輝(第35回クラシカル・ギターコンクール第1位)

藤本高輝君はお得意の超絶技巧を披露するのかと思いきや、自作の「どんぐりころころの主題による変奏曲」を演奏し、オリジナリティをアピール。まだ中1なのに、すごいです。今後もクラシックギター奏者の枠にとらわれず、さらに大きく飛躍してほしい、いや、するであろう予感を感じさせてくれました。

大橋さん、松田さんも大人の余裕を見せつつ迷いのない演奏。光り輝く未来が見えます。

若干、印象が違ったのが牲川和希さん。彼女の演奏からは、将来よりも「いま」を慈しみ、惜しむ気持ちが滲み出ているように思えました。自分の演奏を「一緒に旅をしているように聴いてほしい」とおっしゃってましたが、「今日、私と一緒に旅した15分間を忘れないで。さようなら~」という含みを感じたのは気のせいでしょうか。選曲はブローウェルの「黒いデカメロン」。一期一会、素敵な旅でした。
スポンサーサイト
ギタリスト | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<好きな映画館をみつけました。 | ホーム | ドラマ『あいのうた』>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://arabo.blog33.fc2.com/tb.php/25-ad201bb0
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。